高級デリヘルの歴史を語るにはまずデリヘルの歴史を語るところからはじめなければいけません。今だからこそデリヘルは風俗業界ではごく一般的になっていますがこのデリヘルが誕生したのは1999年の改正風適法が施行されてから都内を中心に爆発的に増加し始め、当初は地方にはそれ程浸透しなかったのですが、少しずつ広まっていきました。首都圏全土に広がったタイミングでその他地方で一気に広がっていきました。デリヘルの利点は店舗を構える必要が無く、一部屋あるだけで出来てしまう無店舗型の風俗店ですので開業のしやすさや、届出書を出せば即座に開業できる手軽さは非常に受けが良く、瞬く間に日本全土に広がりました。全国的に広まっていったデリヘルは性風俗の中では確固たる存在になり、男性や女性にも知れ渡るようになりました。全ての風俗の業種を併せた市場は約5兆円と言われています。その中の約半分の2.5兆円がデリヘルという数字を見ればどれだけデリヘルが流行しているかがわかります。また全国のデリヘル店は1万7千店舗と言われております。働く風俗嬢の数は約30万人と言われています。男性利用客にも風俗で働く女性にもデリヘルは馴染みのあるものなのかもしれません。1999年以降からそのデリヘル店舗数はますます増加しており、今や全国的にも最も有名な風俗業種ではないでしょうか。その中で高級デリヘルの名前が世に浸透してきたのは2006年頃だと思われます。デリヘルの普及してから多くのデリヘル店でコンセプトを持つようになりました。主に人妻系やコスプレ、ぽっちゃり系などで特に難しい設定なデリヘル店はまだありませんでした。その中でひっそりと高級デリヘルは誕生し、まだその当時は他のデリヘル店に埋もれており、認識もあまりされていない状態でした。そもそも風俗の王様と言われるソープよりも金額が高く本番行為が出来ない高級デリヘルはじゃんるとしては生きていけないのではないかと思われていました。しかし、高級デリヘルが提供するサービスは価格を凌駕する程で利用頂いた男性客の心をつかみました。また、高級デリヘルなので料金は高く、利用者も限られます。その限られた利用客を逃さずに得ることが出来たのが非常に大きく、高級デリヘルというものを確固たるジャンルにまで昇華させたと言えるでしょう。そのタイミングで高級デリヘル専門のポータルサイトも開設され、高級デリヘルの店舗数も都心を中心に増加していきました。
渋谷 高級デリヘル 東京の清楚系風俗【シャングリラ】

関連する記事は見当たりません…

仕事が終わったら家でゆっくりするよりも外に出かけて遊ぶ方が好きな私は休みの日も昼間はスポーツで汗を流して夜には飲みに出かけています。飲む店は色々でお洒落なダイニングバーに行く時もあれば近所にある炉端焼…>>続きを読む

しつこい感じで色々とプライベートのことに踏み込んでくるのが自分としてダメでした。今回利用したお店は風俗では利用したことがなかったので今回ある程度期待しながら利用したんですが、残念ながら嫌な感じでした。…>>続きを読む